全商品送料代引き手数料無料
全商品ポイント10倍

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

  • e-shops ranking
  • e-shops ローカル
根昆布女優
野菜カルシウム
コラム

私がアドバイスします

ご相談はこちら

店長日記

カレンダー

2018年2月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
2018年3月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
年中無休
土日祝日も発送

他人事じゃない! 大腸に発生するポリープの種類と予防法

大腸ポリープとは?

ひとことに大腸ポリープといってもその種類はさまざま。
そもそも大腸ポリープとは「大腸内腔に向かって限局性に隆起する病変」と定義されています。
つまり大腸の粘膜がイボのように盛り上がったもの全般を指しているのです。

大腸ポリープの8割は粘膜表面の腺細胞になんらかの異常があり増殖したものであるといわれています。
大腸は病の進行に気付きにくい部位ですが、これを長期間放置しておくと悪性のものになる可能性が高くなり、
最悪の場合はガンに繋がって死亡原因になることもあります。

そのため悪性の大腸ポリープは早めに発見して切除することが望ましいのです。

大腸ポリープの種類

【1】腺腫性ポリープ

大腸には細かい凹凸があるのですが、その凹凸の中にある腺組織の表面にできたものが腺腫性ポリープです。
腺腫性ポリープはその形によってさらに「管状腺腫」「絨毛腺腫」「管状絨毛腺腫」の3種類に分けられます。
いずれの腺腫性ポリープもガンに変わる可能性があるため、早期発見し切除することが望ましいでしょう。

過誤腫性ポリープは基本的に良性のポリープなのですが、こちらにもさらに「若年性ポリープ」と「ポイツイェガースポリープ」の2種類に分けられます。

幼児期に多く見られる若年性ポリープはがん化の心配はありません。
切除すれば再発の心配はほとんどないといわれていますし、自然脱落する場合もあります。
ポイツイェガースポリープと呼ばれる先天性のポリープは、消化管ポリポーシスという病気に分類されます。
皮膚の粘膜が色素沈着するのが特徴でがん化の心配があるため、こちらは早期の切除が必要です。

【2】炎症性ポリープ

潰瘍性大腸炎などの後に傷跡のように残ったポリープです。
ごくたまに大腸がんを合併することがあるのですが、炎症性ポリープ自体にがん化の危険性はほとんどありません。

ポリープを防ぐには

1日3食、栄養バランスの整った食事をできるだけ決まった時間に食べるようにしましょう。 その際に「動物性脂肪や油をあまり摂り過ぎないようにすること」と「食物繊維をしっかり摂ること」が大切です。 また腸内環境を整えてくれる乳酸菌をしっかり摂るのも効果的です。 アルコールや香辛料など、胃や腸を刺激するようなものは摂り過ぎないようにした方がいいでしょう。

それからできれば毎朝、またはそれが難しい場合は1日に1度の排便習慣を心がけましょう。 体操やウォーキングなど、毎日適度に運動をすれば生活リズムが整いやすく、排便リズムもスムーズになります。

もちろんそれらに加えて、ポリープを早期発見できるよう定期検診を受けるのも大切な心がけです。

このページの先頭へ